タイズの強み

スタッフイメージ

若い力が躍進し解体を一新する

クリーンな解体への取り組み

騒音への対策

重機、車両は全機種低騒音、低振動者を使用しています。近隣にお住まいの方や、施主様のご迷惑とならないように細心の注意を払います。

騒音への対策

廃棄物処理について

廃棄物処理について

産業廃棄物処分は中間、最終処分場と提携をしている為、適正処理をお約束させて頂きます。解体によって発生した廃棄物の処理はもちろん不要品の回収・処理もお任せください。

オープンな解体への取り組み

近隣へのご挨拶

工事説明会の実施、着工前の近隣挨拶から工事中の隣接宅へのお声掛けをすべて現場スタッフが対応させて頂きます。また、工事後の挨拶も行い、協力いただきました近隣の方への配慮を欠かしません。現場で使用する重機に関しても、状況に応じて大小、適切な機械を使用するようにしております。無理な作業は危険も伴い、お客様・近隣の方へ支障を与えてしまいます。タイズでは、余裕のある工事の進行を行っております。

近隣へのご挨拶

現場画像メール配信

現場画像メール配信

作業の進行状況を毎日現場からメールにてお知らせいたします。ご担当者様は、工事の状況をオフィスにいながら毎日ご確認いただけます。また、着工中の細やかな打ち合わせ等も、ご担当者様に現場にご足労いただくことなく画像にて確認していただけます。言葉で伝えるのみではなく、目で見える形でお伝えをすることがよりオープンで、よりよい信頼関係を築くことができると考えております。

現場から毎日メール配信

オフィスで確認

作業箇所の画像を添付したメールを工事期間中に毎日配信致します。
1日の進歩状況や工事内容をご確認いただけます。

社員教育への取り組み

若手社員の育成

タイズでは、経験のある社員を中途採用ではなく、未経験の社員を0から育てることを行っております。まっさらな状態から、基礎を固め、10年後に独立できる人材を育成することで、知識や経験・お客様への対応、そしてどの業界でも通用する人格を持ってもらいたいと考えております。従来の「解体業」ではなく、一企業として「当たり前のことを当たり前に」行える社員教育を行ってまいります。

若手社員の育成

礼儀・挨拶・身だしなみの徹底

礼儀・挨拶・身だしなみの徹底

基本的なことですが、施工前のご挨拶や、工事中のご案内など、タイズのスタッフは礼儀をしっかり守ります。いくら良い仕事をしていても人としての基礎ができていないと意味がありません。挨拶・身だしなみには気を遣い、気持良く工事に取り組みます。

安全への取り組みはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

QRコード